Loading

京都のかあさん独り言

パワーのミナモト

先日、私よりもちょっと先輩年齢のゲストが利用して下さいました。
ホテルのシングルルームが取れないとのことで、ドキドキの初ゲストハウス。「こんなにお安く泊めて頂いて申し訳ない」とおっしゃり、「でも、相部屋で2段ベットですよ。大丈夫ですか?」と確認。「おそらく・・・2段ベットは昔うちの子どもたちが使っていましたけれど・・・」

お聞きすると、超ベテラン心理士さん。近くの大学である講習会に参加するために来られていて、ひたすら毎日勉強に通っておられました。
今は、主に発達障害と思われる子どもさんとそのお母さんへの支援をされている様子。子どもさんへの支援はもちろんですが、「悩みを抱えるおかあさんや先生への支援がもっと大切」というお話に同感。いろいろと聞かせて頂きました。

人と接することがメインのお仕事にはパワーが必要! いつも子どもたちからパワーをもらっているとおっしゃっていましたが、ゲストハウスでもエネルギーチャージして頂けたでしょうか。またのお越しをお待ちしております。

 

彼女のその後

夏夏夏です。

関連記事

  1. キーーーンとした空気の中を

    2017.12.22
  2. 山科・変貌~

    2019.11.29
  3. 芸術の秋が始まりますぞ。

    2018.09.07
  4. 宝さがし

    2019.04.19
  5. ブドウの直売

    2018.08.28
  6. 銭湯の入り方指南

    2019.05.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP