Loading

京都のかあさん独り言

2200回って

ニュースでやってましたよね。ポイントを貯めたいがために、宿泊施設の予約をしては無断キャンセルを繰り返していた親子が捕まったとか。一応、極小ながらも宿泊業を営んでいる私としては、ちょっと気になるニュースなのです。

うちでも、キャンセルになった場合、ポイントはどうなるんだ?と、思う事が時々・・・
何の自慢にもならないんですが、私はよくわからんので、わからない時はいつもとにかくサイト業者に電話して処理してもらうという、古典的でめんどくさくも確実だろうと思う方法をとっています。そもそも、うちは優秀なゲストが多くて無断でキャンセルなんてことがほぼ、無い。そしてそして、ポイントも非常に小さい・・・当然、この犯人にも相手にされませんが(笑)。

ポイント、積もれば大きいので、確かにゲストの立場になるとお得な制度なのかもしれませんが、どうもややこしい。ポイントはサイト業者が全て負担している訳ではなくて、アップ分は宿泊業者が負担していることが多い事を、この仕事を始めてから知りました。このポイントを売りにしてサイト業者も宿泊業者を利用していると言うか、煽っていると言うか・・・
どんな業界でも厳しくて、そこをまた突いて来る事象もたくさんあるのだなと。

しかし。2200回の予約って。
それだけやれば、なかなかのホテル業界ツウになれるのではないかと、呆れるやら感心するやらです。

ミニカー集合

愚息の旅・35円なり~

関連記事

  1. 京都あるある

    2018.09.08
  2. 2位は京都

    2018.01.28
  3. 携帯の世界は進化しているのです

    2020.01.05
  4. なぜかレモン

    2017.08.24
  5. さて、どこのおみやげでしょうか?

    2017.12.19
  6. 映画とコーヒーの香り

    2018.01.15

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP