Loading

京都のかあさん独り言

ハウスルール 台湾・中国語版

ワンさん。台湾から一年間、ワーホリで日本へ来ていたそうです。
仕事が休みになると、京都へ。職場の仲間には「また京都~??」と、あきれられていたとか。
帰国前に、最後の京都を楽しもうと、来てくれました。

日本のアウトレットで接客の仕事をしていた彼女。日本語バッチリ。
本当に一年でこんなにうまくなるものなんだろうか・・・アタマ良いんだなぁ・・・
同じ台湾から観光に来られていたゲストの通訳をしてもらったり、もう、助かって助かって。
そこで・・・
「ワンさ~~~ん!! お願い!!」と、《ハウスルール・中国語版》を、作ってもらったのです。 ・・・ホント、申し訳ない・・・ん だけど、我ながらいい思い付き!?
優しい優しいワンさんは、二つ返事でやってのけてくれたのでした。
「明日でビザが切れるんです。もう、ギリギリまで居たくて。帰りたくない~。」と話し出し、みんなびっくり。「明日~?? 飛行機に乗り遅れたら不法滞在~??」

翌朝、一年間の様々な思いが詰まった大きなキャリーバッグを引っ張って、ワンさん、出国。
日本大好き、京都大好きの彼女。台湾で日本語通訳の出来る旅行ガイドになろうかなと。
イイと思います!!
台湾の方々を引き連れて、日本をガイドしにやって来るでしょうか。
彼女が再訪してくれるまで、この翻訳ハウスルールを大事に使いたいと思います。

やさしい気持ち

やるじゃん、私。

関連記事

  1. 祇園さんと御朱印

    2018.06.23
  2. マイブーム・マイリバイバル

    2019.01.14
  3. やっぱり紫陽花の季節

    2018.06.14
  4. 庭の壁板塗り

    2017.04.14
  5. ぼ~っとぼ~っと、ますますぼ~っと。

    2019.02.19
  6. ラーメン、いかがでしょうか。

    2017.12.03

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP