Loading

京都のかあさん独り言

気になる入社式

4月1日、エイプリルフール。「令和・嘘だよ~~~」なんてことはないですよね(笑)

今年の4月1日は月曜日なので、いつもより入学式や入社式が多かったのではないかなと思います。
先週は、大学進学のための部屋を借りる手続きに来たとか、引っ越し途中だとかの方や、入社式があるので、という方等、けっこうそんな利用が多い週でした。今朝は入学式にお二人、入社式にお一人がここから出かけて行かれました。

韓国人のゲスト。日本語が流暢すぎて他のゲストが日本人だと勘違いしてしまうぐらい。韓国の大学に在学中、一年間日本に留学していたそうです。だから上手・・・すぎる・・・。
この4月1日から日本の某有名一流企業にシステムエンジニアとして就職が決まり、「入社式のために」と、本社のある京都へ来られた訳です。何だか優秀な匂いがする~~

その彼女。入社式は4月1日なのですが、3月31日に集合との事。なぜなら「入社式の練習がある」らしいのです!?
新入社員を迎えるために先輩社員たちが「入社式の準備をする」のならありそうな話だと思うのですが、入社する約400名が集合し、前日に「入社式の練習」をするというのです。なぜ? 優秀な人ばかり居るに違いない会社だと言うのに・・・
びっくりー
そんなもんなんでしょうか?最近・・・ 世の中の風潮が把握できていない私です・・・
「そういうのが好きな会社らしい」と、彼女は先輩たちに聞き、理解できぬままに(笑)入社式の練習に向かったのでした。
・・・ちょっとその入社式が気になり、地元京都テレビのニュースで映らないかなぁと、気になっているところです・・・

 

 

サクラサク春。

お客さんがうちに来ていますよ。

関連記事

  1. いつかかまぼこやさんをするまで・・・

    2018.01.22
  2. イチゴで。

    2019.04.20
  3. 美味しくない訳がない

    2019.02.24
  4. 過剰供給・ヨロシクオネガイイタシマス。

    2018.12.19
  5. スペシャルゲストの夜

    2018.11.14
  6. 「もう?」「やっと!」どちら派?

    2019.05.06

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP