Loading

京都のかあさん独り言

家出のおすすめ

「たい」を始めようと考えたきっかけは、私自身が時々「家出したい~」と思ったことからでした。
別に、そう深刻な話ではなくて、いわゆる「遠くへ行きたい」という、何というか、誰にでもあるだろう「現実逃避時間確保」っていう事だと思います。
前の仕事仲間たちには、仕事に縛られ子育てもという、けっこうハードな状況の面々が揃っているんで、「たい」は「家出推奨施設」ということで宣伝しています。
ちょっと日常を離れて過ごしてもらえる場所になればいいなと思って。
皆さん、家出してきて下さい!

「家出のすすめ」寺山修司ですね。
娘がファンで、青森県三沢市の記念館まで一緒に行ったことがあります。
実は、私は一冊も読んだことがないのですが、秋の夜長、チャレンジしてみようかな~

時代祭りの宣伝、見かけました。

疎水の夕暮れ

関連記事

  1. 伏見の野菜

    2018.07.10
  2. 京都が舞台

    2018.06.30
  3. 《八十八》

    2018.06.10
  4. 前向きなんだか、開き直ってるんだか・・・

    2020.08.25
  5. 愚息の旅・いよいよルワンダ

    2019.12.26
  6. 肩こりのもと。

    2017.10.21

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP