Loading

京都のかあさん独り言

ついつい

年末のあわただしい雰囲気のスーパーは、独特ですね。
いつものようにちょっと寄った本屋さん。来年のカレンダーやら手帳やらが年末って感じで山積みでしたが、占いの本ですよ。占い。来年の運勢は?ってことで、これまた、いろーーーんな種類が。星占いから干支、誕生日、何だろう?どうやって割り出すのかよくわからないものまで多種多様。
一つ、ピラピラめくって私の部分を読むと、これはもう、「来年は私の物!」ぐらいの良い運勢が書かれてあったんです。すっかり気を良くして次の占い本を手に取って、ピラピラ・・・これまた、上昇運! よしよし、と、また違う占い本へ。
その勢いでついつい・・・・もう、5冊ぐらい自分の運勢を占ってしまったのでした。

結果。来年は、私、安泰です。 笑

いかんいかん。
何もしないまま時間が過ぎていくなんてことでは、運にも当たらん。宝くじを買ってないくせに「当たるぞ~」って言ってるようなもんじゃないかー
それでもちょっと嬉しい単純な私デス。

愚息の旅・ウガンダのゲストハウス

台湾、巨大カステラ!

関連記事

  1. 私の方が救われました

    2019.01.16
  2. 今日も寒い一日でしたね。

    2018.12.29
  3. 「実家が美術館なんです」

    2019.11.10
  4. 《飛ぶ》シリーズ、第三弾!

    2019.05.23
  5. 京都東山・花灯路

    2018.03.13
  6. 伏見十石船

    2019.10.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP