Loading

京都のかあさん独り言

逆にどうなってるんだ・・・

フィンランドで世界最年少の女性の首相が誕生するようですね。スゴ~イ。ワクワクしません?
34歳、事実婚の夫との間にまだ小さい子どもさんが一人。自身の育ちの中に、「アルコール依存の親」「貧困家庭」「女性パートナーを持つ母親」などなどのキーワードがあり、なかなかの体験をされてきたのではないかと想像されるのです。この経験が財産であり、強みになる事を祈ります。

フィンランドの連立政権5党の党首全てが女性で、そのうち4人が35歳以下とか。これもまた、びっくりしました。
日本では残念ながらありえな~い。女性の勢いが増しても、おっさん連中が徒党を組んで(こういう時だけは徒党を組みそう~)色々と潰しにかかるんだろうなぁーと思ってしまう。
女性って、優秀ですよ。
みんなが暮らしやすい社会を作るには、やっぱりせめて女性政治家の割合が半分ぐらいにならないとダメだと私は思っています。

・・・に、しても。
逆にフィンランドの男性はどうなってるんだ・・・とも思います。笑

酔っぱらいがキター《翌朝》

愚息の旅・ネパールの風景

関連記事

  1. 学校へ行きたくない君と、学校へ行きたくない先生へ。

    2018.08.26
  2. 新緑のたんぼ

    2019.06.16
  3. 愚息の旅・リゾート!ダハブ

    2020.01.28
  4. 行政書士さんと 打ち合わせ編

    2016.10.27
  5. 暖かい立冬でしたね

    2018.11.08
  6. イルミネーション情報その2

    2017.12.07

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP