Loading

京都のかあさん独り言

私もそうする、かも。

北海道から来られたゲスト。博多~広島~京都と、あちこちまわっておられるようなので、「長期のお休みですか?」と、軽~く聞くと、「私、本当は今ごろイタリアへ新婚旅行に行っているはずだったんです・・・」

作業していた私の手元が止まり・・・《えっ?結婚、ドタキャン?!》
「ちょ、ちょっとその話、待って待って待ってー」 座りなおしました。私。
えええええ~!!です。

しかーーーし。
最悪のシナリオではなく、意外な展開。

お相手の彼。ナゼか歯からバイキンが入ったとかで、頬をパンパンに張らし、歯痛。病院で処置してもらい、ひどい症状はマシになったものの継続して治療が必要で、旅行中にひどくなった場合、海外では不都合が多く・・・結局出発3日前に「イタリア10日間」をキャンセル。楽しみにしていたのに~!!
彼は仕事には行けることになり、彼女だけが10日間の休みとなり・・・。
「一人で旅行の計画を立てました(笑)」

残念な話だし、彼の事も、まあ一応心配ですが(心配が軽めで申し訳ないけれど)、ちょっと笑えて来て。
「ブログに書いてもいいかな?」「いいですよ。もう、皆に笑ってもらうようにしてるんです!」
せっかくもらえた長期の休日。彼女の立場なら私も一人で旅するかも。どころか、もしかしたら一人でそのままイタリアに行くかも。
彼女、旅の写真をいっぱい彼に送り付けているご様子です。

この事件で、これからの夫婦の力関係が決まってしまいましたね~。
彼氏さん、お大事に。是非、リベンジの新婚旅行計画を立ててください!

山科・変貌~

愚息の旅・国境のバックパッカー宿

関連記事

  1. マンガ、いかがでしょうか。

    2018.02.11
  2. これもまた西本願寺

    2018.02.20
  3. 初・京都タワー

    2019.02.23
  4. とうらぶ ㏌ 国立博物館

    2018.08.18
  5. 四条通りの南側にあるから南座

    2018.10.21
  6. いよいよ大工さん

    2017.01.31

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP