Loading

京都のかあさん独り言

柔軟な頭とあきらめない気持ち

ろくでもないニュースばっかりの日々ですが、ノーベル賞の受賞は明るくて嬉しいニュースでしたね。
受賞された吉野さんが大阪・吹田出身ということで、関西のニュースは盛んにおめでとうニュースを流しています。
私がびっくりしたのが、吉野さんは20年以上前から「自分はノーベル賞を必ず取る」と、あちこちで公言していたという事。ノーベル賞ももちろんすごいけれど、この、公言し続ける姿勢! いくらものすごい科学者だとわかっていても「ノーベル賞をとる」なんて、なかなか言える事ではないし、ちょっと間違えれば「やばい奴」扱いになるんじゃないかと・・・

「柔軟な頭とあきらめない気持ち」だそうです。
何でも結果が出るには時間がかかるってことだと、また教訓を頂きました。

蔵開き?早!

第一号ゲスト・お帰り編

関連記事

  1. 夜の花見小路

    2018.03.17
  2. 愚息の旅・サウジ2

    2020.02.17
  3. ラブストーリーは永遠に・・・を食べる。

    2019.05.09
  4. 「沿道盛り上げ隊」

    2018.02.19
  5. 今度のおけいはん

    2018.12.17
  6. 二ホン、ダイスキデス。

    2019.04.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP