Loading

京都のかあさん独り言

映画旅行

春に来られたゲストにウズベキスタンが素敵だと聞いて、私的メモチェックしておりました。
ゲストの話によると、青の建造物がすごく雰囲気があって、人が良い。キーワードはシルクロード、市場、平原、山々・・・私的メモは盛り上がっておりました。
本屋さんに行ってガイドブックなどのコーナーに行くと、ウズベキスタンの本もいくつか出ていて、ピラピラめくっては「おお~」と、私の行きたいとこリスト上位に。

その、ウズベキスタンオールロケの映画があると知り、これは見るしかないと、行って来ました。「旅の終わり、世界のはじまり」前田あっちゃんが主演です。
正直なところ映画のストーリーの良さは全然わからず、途中少し眠ってしまった(正直なもので)・・・でも、映画館の大画面で見るウズベキスタンの風景やバザールの様子は十分楽しめました。そのうち行くぞ、ウズベキスタン。

この前のゲストはクロアチアがおススメって話してたなぁー
クロアチアオールロケの映画、あるかな・・・

週末の雨はちょっとだけに。

挑む女です。

関連記事

  1. ウワサのうどんやさん

    2020.02.11
  2. 贅沢。

    2020.10.01
  3. あるとき~ないとき~

    2018.02.04
  4. 給食と新喜劇

    2019.05.30
  5. ザ・大阪遊園地

    2018.12.01
  6. ののさん

    2019.11.15

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP