Loading

京都のかあさん独り言

八つ橋訴訟問題

お正月飾り

【京都・ローカルニュースの時間です!】
今日のニュースは、京都のナンバーワン土産?《八つ橋》の訴訟問題です。
以下、産経新聞の記事によりますと・・・

京都銘菓「八つ橋」を製造・販売する老舗「井筒八ッ橋本舗」(京都市東山区)は4日、のれんや商品説明書などに「創業元禄二年」と事実と異なる記載をしたとして、別の老舗「聖護院八ッ橋総本店」(同市左京区)に不正競争防止法に基づき記載の差し止めと600万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こした。聖護院八ッ橋総本店は「驚いており、お答えしようがない」とコメントしている。訴状などによると、井筒八ッ橋本舗の創業は1805年。聖護院八ッ橋総本店は元禄2(1689)年の創業としているが、八つ橋がいつから作られ始めたかを記録した文献はないと主張している。

「もう、老舗同士でもめんといてほしいわ~」が、京都人の大半の意見じゃないかと。
他にも八つ橋製造会社はあり、本家西尾も1689年創業になっているらしいのですが、井筒さん、西尾さんは訴えへんの?
きっと、八つ橋だけじゃなく、京都には創業○○年という、根拠があるようでないような(ごめんなさい~)歴史を看板にしているところがたくさんあるんじゃないかと・・・元祖とか本家とか・・・
井筒さん、この際「創業1688年」に変えちゃってもいいんじゃないかと・・・(ごめんなさい~)

メーカーによる八つ橋の違いが判らん京都人の私。どっちも美味しいと思うけど。
創業年なんて気にしたことがなかった~
写真のかわいい犬や花は、聖護院さんが新しく立ち上げた「nikiniki」ブランドの和菓子です。
インスタ映えする手の込んだ八つ橋。八つ橋で出来てるんですって。人気らしいです。
聖護院さんの応援をしているわけではないけど、時代にあわせて色々と八つ橋界の歴史も塗り替えられていくんでしょうね。
さて、訴えられた聖護院さん、この後、どう出るのか、ちょっと楽しみかも。

夏旅候補

こんな所にも

関連記事

  1. 高速バス研究 その1

    2017.12.28
  2. 「お詫びのランチ」は逃したけれど②

    2018.08.13
  3. 最下位王座死守?

    2018.10.16
  4. チンアナゴの日

    2017.11.10
  5. 本町通をぶらり

    2017.09.13
  6. 京都ゲストハウス たい 9月15日(金)オープン 決定! 伏見女性専用デス。

    2017.09.06

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP