Loading

京都のかあさん独り言

「実家が美術館なんです」

「友達に会うのと観光を兼ねて」と、東京から来られたゲスト。
東京暮らしが長くなったようですが、ご実家は長野県だとか。「長野、いいですねぇ~」云々から、「そのうち長野に戻られるんですか?」などどしゃべっていると、「実家が美術館なんです」と言われ・・・

実家が美術館?? 出ました!状況がわからない話が・・・

千曲市にある「あんずの里板画館」という、版画を主に展示されている美術館だそうで、さっそくネットで検索検索。古民家を改装した、とっても素敵な美術館。あれこれ好奇心から聞きました。
私、芸術に詳しくないもので、大変失礼したのですが、お父様が森獏郎さんという版画をされている芸術家さんだそうなのです。またまたネットで検索検索。素敵な作品がいっぱい! スゴーイ。
お父さんが芸術家ってどういう家庭というか、どんな感じなんだろう、などと、またまた興味津々。幼い頃はお父さんの職業を言うのが何だか嫌で、「自営業」と答えたりしていたとか。ちょっとわかるような気がする・・・
ホント、色んな人生がありますね。

長野のあんずの里。また「行かねば!」の地が増えたのでした。

明日の朝が楽しみ~

占いは1位

関連記事

  1. 間引き菜

    2018.10.24
  2. とうらぶ ㏌ 国立博物館

    2018.08.18
  3. 納豆を食べながら

    2019.05.21
  4. 晴天の京都でした!

    2019.01.13
  5. 北山クラフトガーデン

    2018.03.08
  6. 足袋シューズを探して?!

    2017.12.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP