Loading

京都のかあさん独り言

再生

いきなりですが、最近、「人の(人生の)再生」について興味があります。
もちろん、人体をどうのこうのと言う物理的なことではなくて、気持ち・心・精神の再生と言いますか・・・折れた気持ちをどうやって立て直していくのかが。

とあるつながりで知り合った方が、「10数年仕事をし、心を病んでしまって10年ほど何もせずに(主婦として家の事をするなどして)過ごした後、大学院に進んで再度職を得て今に至る」というお話をして下さいました。凄いなあと思いました。10年って大概の時間です。一体、その折れてしまっていた10年間の何がきっかけで《再生》していったのか聞かせて頂きました。もちろんお医者さんとの関係も大きな要因だったようですが、治療プラス、簡単に言えば些細な事を褒めてもらい認めてもらえたことが新鮮で嬉しかったこと、そして、何でも話せる友人が出来た事、だそうです。

先日のゲストは40代で初めて取り組んだ仕事がうまくいかず、離婚も協議中、などなど色んな事が重なってウツに。助けられたのは、同じように苦しんでいる方々とのグループミーティング。そこで色んな人生があることを知り、急ぐ必要もないのだと思ったとか。

心を病むことが多い時代。人それぞれだと思いますが、病むきっかけが人との関係だとすれば、再生のきっかけもやっぱり人との関係の中にあるのだろうなと。

色々と始まったTVの夏ドラマ~。
「凪のお暇」が再生のドラマだと聞いて、ちょっと楽しみに見てみたいと思っております。研究者(?)の視点で。笑
「私はこれで再生しました」経験者の方がおられましたら、ゲストハウスの夜にでも聞かせてくださいね。

 

もはや危険

関西の電車で

関連記事

  1. また近々、お披露目しますね~

    2018.09.22
  2. 苦手な事が二つあった日

    2019.08.20
  3. 今日は映画監督?

    2018.07.30
  4. 青空とサンフラワー

    2017.08.19
  5. 夜は爆睡。

    2018.11.21
  6. 新春の四条通り

    2019.01.03

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP