Loading

京都のかあさん独り言

たまたまだったけれど。

ゴールデンウイーク中に宿泊した、日本在住のロシア人ゲスト。
彼女、日本の保育所に通わせている子どもさんがいるのですが、その保育所での人間関係(子ども同士、ママ友関係、保育所と保護者の関係などなど)を通して、いろいろと疑問に思うことがあるらしく・・・
《ロシア人はケンカをして人と仲良くなるけれど、日本人はケンカしても仲直りをしないんじゃないか。そもそもケンカすることを避けているんじゃないか》と、言われました。
確かに。
いじめ・虐待・ウツとか、そういったことが大きな問題になっている根底に、日本人のそんな気質が関係しているのかもしれないと思いました。深いです。

その夜、たまたま一緒の空間にいたゲストたちと、その話題が広がったのですがー
「あ~、わかる気がする」「そんな子、いる」と、それぞれに話し始めてみてびっくり・・・たまたまその場に集っていたゲストたちの職業が、小学校の先生2人組、幼稚園の先生1人、学童保育の指導員1人の集まりだったんです! たまたまですよ。たまたま。 出身地も職場も年齢もバラバラなのに。びっくり! 専門家ばっかりじゃん~~~
この夜も、ちょっと真剣な話になっていきました。
こーゆー夜がゲストハウスの面白さだと思います。

先日、その時一緒に話をした小学校の先生ゲストからお手紙を頂きました。
ずっしりと、内容の濃い手書きのお手紙。もちろん、あの夜の事も書かれていました。本当にうれしかったです。
是非ともまた、お越しを。私ももう少し先生たちのお話をじっくり聞きたかったなぁと思っています!

 

 

時代なんでしょうかねぇ

改名

関連記事

  1. 氷上の華

    2018.02.09
  2. ワタクシゴトです

    2018.01.05
  3. うめえ~!

    2019.07.14
  4. 京都の丼もん

    2019.12.14
  5. 「これだ!」と思った??

    2018.11.16
  6. 鶴らくがん

    2018.06.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP