Loading

京都のかあさん独り言

清水焼団地をブラブラする。

清水焼団地の陶器市。
ちょっとだけ・・・やっぱり覗いてきました。見るだけで楽しい!
良いお天気で、結構な人・人・人。

清水焼団地は、当然ながら清水焼を卸す問屋さんとか窯元とかが密集している所で、商品の中心はもちろん「清水焼」。
昔ながらの清水焼は色鮮やかで、とても手が込んでいて綺麗。さすがにその分、なかなかのお値段。けれどもそこは問屋街。そこそこ買えそうな物も多くあります。夏にある五条坂の陶器祭りより全体として清水焼カラーが強いんじゃないかと思います。
高そうな抹茶茶碗のB級品や、問屋さんの隅っこに積んであったんじゃないかと思うようなモノ(しかも、いつからあったん?と言いたくなるような古い)、湯飲み?の「ふた」だけ、とかも売ってる~。中には何に使うのかわからない陶器?も。

陶器好きの方も、雑貨好きの方も、ぶらぶらしたいだけの方も楽しめると思います!
京都の名産品を使った食べ物ブースもありました。
来年も10月の第三週末あたりらしいです。
こんな京都めぐりもいいんじゃないですか。

四条通りの南側にあるから南座

ジダイフェス!あるよ

関連記事

  1. 日野菜

    2017.11.11
  2. 彼女の10年

    2018.03.19
  3. あれから それから

    2018.05.30
  4. どぼ漬け

    2018.06.28
  5. 「これだ!」と思った??

    2018.11.16
  6. 利き酒粕からの利き酒?

    2018.11.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP