Loading

京都のかあさん独り言

おそるべし15歳

「子どもが友達と旅行を計画しているんですが。女性専用ですよね?」
と、お母様であろう方から予約のお電話を頂いておりました。
数年前まで仕事で中学生女子と暮らしていた私は思わず「はい。お預かりします。」などと答えて・・・

夕方、高校一年生15歳トリオがやって来ました。半年前は中学生だったんですよね。
それがもう、びっくりしました。

中学受験をした後、某付属中学校で同級生だった三人。高校は、さらにそれぞれ将来の目標に向かって別々の高校へ。まず、お勉強ができる三人です。
前日は大阪を観光し、京阪電車を利用してゲストハウスのある伏見へ。泊まった翌日は伏見稲荷大社に寄って、その後京都市内観光。ガイドブックを小脇に抱えて、計画的な三人です。
夕方にゲストハウスに到着し、その後近所のスーパーに買い出し。お惣菜でも買ってくるのかと思いきや、ひき肉や玉ねぎ、レタス・・・なんとなんと調理!自炊!ハンバーグ、シチュー、サラダ、パン。料理の出来る三人です。
食事が終わるとお皿はもちろん、台所もピカピカ。お片付けも出来る三人です。

翌朝、きちんとご挨拶頂いて出発。
掃除をしようと利用した部屋に入ったら、シーツもタオルもきちんとたたんであり・・・もしかしたら私が貸し出した時の方がいい加減なたたみ方だったかもしれないと、変なところで反省したりして・・・

ご予約いただいたお母様。ご心配されることは何もありません。
そして15歳トリオさん。17歳トリオになっても30歳トリオになっても来て下さいね!(30歳トリオの頃は私は何歳?!)

・・・ホントに若い人たち、きちんとしてますね。おばさんはびっくり感心です。

 

 

夏の鴨川

「お詫びのランチ」は逃したけれど①

関連記事

  1. 京都市バス冬の陣

    2018.01.25
  2. 好きを追いかける旅

    2018.02.05
  3. もうヒトハナ咲かせて。

    2017.09.20
  4. Wi-Fi環境になりました!

    2017.04.15
  5. 初詣

    2018.01.02
  6. そんなうちに12月。

    2018.12.02

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP