Loading

京都のかあさん独り言

真夏の夜会

のりまき・セブンイレブンのマカダミアクッキー・パスタサラダ・コーヒー酒・たくあん・おたべ・エビのから揚げ・ノンアルコールビール・みたらし団子・チーズ・饅頭・ベビーカステラ・ナッツ・キンカン酒・炭酸水ー

「誰かと食べようかと思って・・・」「ちょっと食べたくて買ってきたけど、一人では多いから」「もらったんだけど・・・」「これにはまってて。」「晩御飯にするつもりなんだけど」

夜が深まり、ゲストが一人、二人と、いろんな所からどんどん帰って来るにしたがって《たべもの》が机上に並べられ、人も増える真夏の夜。
もちろん、初対面の一人旅集団。

中心アイドル?は、マレーシアからのゲスト。
英語または中国語が通じるようなのですが、みなさん四苦八苦。

「おみくじって英語で何だった?・・・フォーチュンクッキー?」
「Do you know ミヤガワダイスケ? He ジャパニーズ ふぇいもす コメディアン」
「Oh! 大阪ジョーク」
「・・・嫌いな人・・・って英語で何?? ドンと like man? えっ?」
「呪いのお札って・・・何て訳すの~~? デスノートとか?」

お酒も入って、スマホの翻訳機能もめんどくさくて、だんだんこの調子。
不思議~
お互いに全く面識のない、年齢も職業も生きている場所も違う女子たちの、このノリ。
近くでこんな会話を聞きながら、私はすごーく幸せな気分でした!
そして何より、若い人たちも英語は苦手なんだと確認できて、安心しました!?

 

 

 

花火大会、ない?

関空からの旅に。

関連記事

  1. お寺マルシェ

    2017.11.15
  2. 半分昭和

    2018.09.29
  3. 「お詫びのランチ」は逃したけれど②

    2018.08.13
  4. 天気のせい

    2018.07.29
  5. りんご仲よし三兄弟

    2017.11.03
  6. 銭湯文化

    2017.12.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP