Loading

京都のかあさん独り言

15歳から66歳まで その➁

10連休中の様子から・・・続きです!

大学時代の友人という二人。5泊たっぷり楽しんでいただきました。「10連休なんです。ヒマなんで。」と笑っておられたのですが、その後、小学校の先生であることが判明。教師歴5年目?6年目?でちょっと乗って来た頃なんでしょうか。「仕事が楽しい。子どもがかわいいし面白い」と。こんな先生と一緒に過ごせる子どもたちは幸せかも。 もうちょっと話が聞きたかったです!

開業当初から時々来て下さる富山からのゲスト。今回も富山の珍しいものを持って来て下さいました。みんなで朝食に頂きました~。
色々と考え、迷った挙句、やっと手術を決心!「その前に遊びに来た」と。「次はリハビリの調子をみて・・・冬頃かなー」と。 頑張ってください! お待ちしております。

「私、実はそこの小学校の卒業生で」と、大阪からの30代。「こんな良いところがあったなんて!」と、大変褒めて頂きました。お父さんが隣の医療センターに入院されていて、看病に来られました。ゴールデンウイークなので、子どもさんは旦那さんと旦那さんの実家に帰省。「お義母さん苦手やしちょうどいいねん~」ガハハ・・・です。わかるわ・・・

岩手県の大船渡出身で、震災当時高校2年生だったというゲストも。
当時の話を聞かせてくれました。「いろんな人にこの経験を聞いてもらって、考えてもらいたいし、役立ててもらいたい。」と。地震後、離れて暮らしていたお姉さんとしばらく連絡が取れず、「姉は家族みんなが死んでしまったと思ったらしいです。衛星電話がやっと通じるようになって、連絡が取れたのが10日ほど経ってから。電話口で姉が泣いていました。」
しんどい話を聞かせてくれてありがとう。

他にもゴールデンウイーク中なのに研修で来た人、友人の結婚式に来た人、ライブを見に来た人、西国33カ所めぐりをしている母娘、新潟から車を運転してきた人・・・
ゲストハウスはホントに色んな人が交差します~!

15歳から66歳まで その①

ラブストーリーは永遠に・・・を食べる。

関連記事

  1. 花火大会、ない?

    2018.07.18
  2. スタバ狸

    2018.02.10
  3. 不作を通り越して凶作とか

    2018.04.12
  4. バレンタインデーに京阪電車から愛をこめて。

    2019.02.14
  5. 全国行脚

    2019.04.26
  6. 数え年十三歳の渡月橋

    2018.04.05

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP