Loading

京都のかあさん独り言

ゲストハウスを見事に「ご利用」?

今月、隔週で東京から二回、宿泊ご利用のゲスト(?)が。
大台直前の年齢で、駆け込むように結婚式ラッシュになっているようで・・・
週末、東京での仕事を終えた後、着替えだけ持って一路京都へ。
朝から式場へ直行して出席後、夕方に一度荷物を置きにゲストハウスへIN。木屋町で二次会らしく、バタバタと京阪に乗って祇園四条へ。なかなかの飲みっぷりで「酔った~」と、深夜のお帰り。バタンキュー。
翌朝、そこそこに起きて「久しぶりに会う友達とランチ。その後、夕方の新幹線で東京に帰る」との事で、嵐のように?充実した?週末を過ごしたようで。

実はこれ、娘の話なんです。
実家の(もはや何処が実家なのか不明なんですが)ゲストハウスを見事に「ご利用」です。
ゲストも娘も一緒やなあ~と思ってしまう私です。

今度のおけいはん

過剰供給・ヨロシクオネガイイタシマス。

関連記事

  1. 泊まる前に見るか、泊まってから見るか。

    2017.11.14
  2. 餃子のハシゴ

    2019.12.09
  3. 「人生は山登りに似ている」

    2020.09.25
  4. ステンドグラス

    2017.08.30
  5. ぼ~っとぼ~っと、ますますぼ~っと。

    2019.02.19
  6. 疎水の夕暮れ

    2017.10.13

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP