Loading

京都のかあさん独り言

半年間の罪穢れ?

6月中に話題にしようと思っていたのに、すでに7月になってしまっていた!
「茅の輪くぐり」の話です。

伊東軒さんの前を通ると、入り口に置いてあって。ああ~そんな季節なんか・・・と。
茅の輪は京都だけのものではなく、どこでもあるみたいですが、なんせ京都は神社も多いから茅の輪もたくさん見かけます。
《お正月から半年間の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する》という、意味のある「くぐり」な訳です。

罪や穢れ・・・すっごいです・・・か?
このくぐりルールに則って、ぐるぐる祓う・祓う・祓うをしていくうちに目がまわりそうですが、今年度後半、無病息災でありたいですから。

京都・大阪・神戸を

夏の夜散歩に。

関連記事

  1. 予措

    2018.09.17
  2. いきなり・高千穂あまてらす鉄道

    2018.08.09
  3. 京都大《雨》戦

    2019.07.01
  4. 「お詫びのランチ」は逃したけれど①

    2018.08.12
  5. 結果オーライ

    2019.10.04
  6. 前向きなんだか、開き直ってるんだか・・・

    2020.08.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP