Loading

京都のかあさん独り言

実はジンジャーシロップの残骸・・・

ジンジャーシロップを作ったと、ひと月前くらいに書いたんですが、その残骸・・・というか、シロップをとったあとの生姜を佃煮にしたんです。もったいないし・・・

で、朝ごはんにちょっと出してみたら、なかなかの好評で、「あんまりこんなの、売ってないよね~」「どうやって作るの?」と。
どうもこうも、砂糖で生姜を煮た後の生姜を使っているので、生姜には十分な甘さが残っており・・・それをお酒と醤油で煮ただけです。ポイントは煮上がったところに多めのかつお節を混ぜ込むことかも。かつお節が「佃煮」の雰囲気を醸し出します。多分。

これから冷える季節。生姜は女性の味方かもしれませんね。
寒いけれど遊びに来て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

遅まきながらのハロウィン?

働くおじさん ~京阪電車編~

関連記事

  1. 愚息の旅・国境のバックパッカー宿

    2019.12.01
  2. お忘れ物はありませんか

    2019.11.28
  3. ジダイフェス!あるよ

    2018.10.23
  4. 京都十六社御朱印めぐり

    2018.12.22
  5. 「世界の京都」はちょっとお休み

    2018.09.13
  6. ゴールデンウイークの予定

    2020.03.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP