Loading

京都のかあさん独り言

ごはんの実

ダンナ(今後はたいしょうと言います)が実家の田んぼを後継者として引き継ぎ2年目。

稲穂がこうべを垂れてきました。「ごはんの実」な訳です。

 

稲刈りは28日の予定です。さて、出来栄えはどんなもんでしょう?

新米が採れれば去年の「夢ごごち」と今年の「コシヒカリ」、2種類のいずれかのお米をゲストハウスの朝食でお出しできると思います。

引き出物 ”たい”

なぜかレモン

関連記事

  1. しろナス

    2018.08.20
  2. 山荘美術館でウインドウショッピング気分

    2019.02.11
  3. 《飛ぶ》シリーズ、第三弾!

    2019.05.23
  4. 12月21日

    2018.12.21
  5. 鍋の〆は手打ちの蕎麦で。

    2017.12.30
  6. 青空に灯台

    2017.12.20

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP