Loading

京都のかあさん独り言

まるで予備校のように。

ゲストハウスからほど近い幼稚園で、特殊な資格を得るための教員養成コース研修をしておられます。
歴史のある研修で、業界の方々には有名らしく、近畿圏内はもちろん、全国からやって来られているようです。
ほぼ、月に一回の土日、そして現場での実習や見学研修も。約2年間かかって資格の習得となります。有難いことに、うちのゲストハウスを利用して下さる研修生の方々が数名おられ、すっかり仲良くさせて頂いているのですが・・・この研修、年度末に試験があるのです。

「研修なんて、とにかく受講して、まとめのテストを受ければそれで大丈夫じゃないの?」
などと、今までナメた人生を送って来た私は思っていました。
それが。この研修、本物です。きっちりしてて・・・さすがです。
日々のレポート提出も半端じゃないぐらいの量を何科目も。実技試験もあり、最終の筆記試験も容赦なさそう・・・凄いです。
受講されているほとんどの方が現役の保育士さんらしく、平日のお仕事の後、課題やテスト勉強を家で空いた時間にして、週末に研修に来られ・・・本当に頭が下がります。

年が明けて1月。いよいよ試験が。
いつものゲストハウスは、観光に来たゲストがガイドブックを広げて楽し気にしているのですがぁ・・・先日は試験前で殺気立っており(!)あちらこちらで教科書やノートが広げられていたのでした。まるで予備校のように。「ああ~~~! 時間が、時間が、ない!!」・・・と、聞こえて来てました・・・

どうか、皆さんの努力が報われますように。

 

愛の証し盛り かも

こうやってイベントの日を知る・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし
    PAGE TOP