Loading

京都のかあさん独り言

縁切りと縁結び

昨夜はゲストが一人。20代半ばの社会人3年目。関東・某大手スーパーの、お総菜売り場の主任さんにこの春就任したという彼女です。忙しかったゴールデンウイークも終わり、やっと休みが取れる時期になったようです。
「ここんところ、ついてない事が続いたので、いろいろとお参りに・・・と、思って京都に来たんです」と。
「何かあったん?」
「この4月に転勤になって、楽しみにしていたライブに行けなくなって」「付き合っていた彼にもフラれて」「売り場の主任になったけれど、もう、わからないことだらけで」
・・・まあまあ飲みな!! と、なるところですが、お酒に移行する間もなく、お茶のまんま話が面白くなってきて(面白がってゴメンやけど・・・)。
彼氏との出会いからその彼のダメダメ加減の話、「フルなら私だろー!」って思うような流れなのに、まさかの逆切れでフラれた話。これが一番面白かったなぁ・・・(失礼!)
私、久しぶりに《恋バナ》を聞いた気がする~ 新鮮でした。
世代的には彼女のお母さんが熟年離婚した話の方が共感できたけど(笑)。

彼女、縁切寺で有名な「安井金毘羅宮」へ参り、次に良縁結びの「地主神社」へも参り・・・
「八つ橋よりも阿闍梨餅買って来てや!」と、お総菜売り場のパートのおばちゃんたちに言われて、阿闍梨餅を20~30ヶ、買って帰ったはずです。重かっただろうなーー

いいぞ!ガンバ!

ラブストーリーは永遠に・・・を食べる。

鴨川の大学生

関連記事

  1. 朝日に輝く?間引き菜!

    2017.09.22
  2. 山に登ります

    2019.04.08
  3. 商店街をぶらり

    2018.01.16
  4. ひげむぅ

    2018.05.23
  5. そうだ、京都行こう  -勧修寺編-

    2018.03.31
  6. 私も「京都」、行ってみよう。

    2018.12.03

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP