Loading

京都のかあさん独り言

京都の三大漬け物~千枚漬け~

年末からお正月にかけての京都のお漬物と言うと、千枚漬けかも。
お歳暮とかにもよく利用されています。千枚漬けが並ぶと季節を感じますね・・・

京都のお漬物はたくさん種類があって、どれもおいしく、それぞれ好みが分かれるところですが、「京都三大漬け物」とされているのは『しば漬け』『すぐき』『千枚漬け』です。

千枚漬けは聖護院かぶらという大きな大きな蕪を千枚に?輪切りにし、浅漬けにしたようなもので、昆布をいれることで少しぬめりが出ると言うか・・・
あっさりしていてちょっと甘く、美味しいですよ。

有名店はたくさんありますが、普通のちょっと大きめの蕪で、昆布と甘酢をちょっと使って自分で作ってみても、けっこうイケます!

 

バチがあたる?!

寒いですね

関連記事

  1. 怪しい?謎の青い玉は一体、何なのか?

    2017.09.04
  2. ワークショップがいっぱい

    2018.11.11
  3. 京都あるある

    2017.10.25
  4. 建築屋さんと その③

    2016.12.06
  5. ぼ~っとぼ~っと、ますますぼ~っと。

    2019.02.19
  6. 別に銅像マニアではないのです。

    2018.01.06

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP